アコムで最短1時間でのキャッシングを利用したい方は、早い借り入れのための基本を知っておきましょう。

アコムなら早くに借りられる

突然の出費でもアコムのキャッシングなら、来店不要で最短1時間での融資も可能としています。インターネットでパソコンでもスマホでも、どちらでも24時間申し込みができ、最短30分の審査回答からの素早い手続きで、緊急のお金のピンチにも頼れるキャッシングとなっています。

  • いつでもネットで申し込みが可能

昼間は仕事で忙しくても、夜の時間にネットで申し込めるアコムはお金のピンチに頼れる存在です。突然、今日や明日にお金が必要となってしまっても、通勤途中にスマホからも申し込みが出来るので、なるべく急ぎで借りたい場合でも、来店をしなくて良いとのは助かります。審査結果も最短30分回答となっているので、借りられるかどうかが早くに分かって安心です。

アコムの素早い最短1時間融資

アコムで申し込み当日に借りるためには、Web契約による振り込み融資か、無人契約機の「むじんくん」を使う手続きが主となります。何れにしても審査はネットで事前に受けておくと契約が早く進むので、契約機まで行くとしても申し込みは予めネットで済ませておきましょう。

  • Web契約での最短1時間融資

来店不要のWeb契約で当日中に借りる場合には、平日の14時までに振り込み手続きを完了させる必要があります。週末の土日では対応が出来ないので、注意が必要です。

  • 契約機での最短1時間融資

ネット審査完了後に契約機を使う場合であれば、平日も土日も対応も可能です。夜までカード発行を受け付けている契約機も多いので、急ぎの方も安心です。

どうしても今日中にお金が必要な方は、曜日や時間の制限が厳しい銀行振り込みよりも、カードをその場で受け取れる契約機の利用が良いでしょう。申し込みを事前にネットで済ませておけば契約機での手続きも早いので、場所や営業時間をアコム公式サイトで確認し、ネット審査完了後に足を運んでみましょう。

アコムカードの受け取り

来店をしないネットでのアコム契約の場合は、後日に自宅にカードが届けられます。送り主はアコム名ではなく「ACサービスセンター」となり、アコムの文字の記載はありません。

それでも家族に見られると不審がられる可能性があるという方は、郵便局留めにしてもらって取りに行くか、もしくは最寄の店舗や無人契約機で受け取ると良いです。

アコムの振り込み融資で気をつけたい点

  • 振り込み名義は固定される

来店をせずに振り込みで借りられるのがアコムの良いところですが、気を付けておきたい点があります。銀行振り込みによる融資の場合は、振り込み名義が「ACサービスセンター」となりますので、家族に内緒の借り入れをしたい場合は、通帳を見られない口座に振り込んでもらう必要があります。

アコムの借り入れ情報を確認

第00位

アコム

★★★★★

今日中のキャッシング利用を希望する方も、早い審査と融資で対応可能な頼れる借り入れ先です。

実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.7%~18.0%1~500万円最短30分最短1時間
すぐに借りたい方もスピーディに借りられるアコムなら、急な出費で今日中に現金が必要になっても安心です。申し込みはアルバイトやパートの方でも受け付けており、毎月の収入が安定しているのであれば、年収の制限も特には設けられていません。審査結果も最短30分、融資対応も最短1時間と早さが魅力のカードローンとなりますので、早いキャッシングでの借り入れを利用したい方は、アコムを考えてみましょう。
アコム
公式サイトで詳細を見る

アコムで借りられるか不安な方は

  • 申し込み前に3秒診断で確認

アコムのウェブサイト上では、申し込みをする前に簡単な診断が出来るようになっています。僅かな入力項目で借り入れの目安がすぐ確認でき、急ぎの方でも時間をかけずに診断結果が見れますので、まずは審査を受ける前にチェックをしておきましょう。

アコム3秒診断はあくまで診断であり、審査ではありません。申し込み内容によっては診断結果がOKでも、実際の審査ではNGとなる場合もあります。

初めてのキャッシングにも人気

アコムは初めてキャッシングを利用する方でも安心して申し込めるようになっており、お金に困ってしまった女性の方にも人気です。本人に収入の無い専業主婦の方となると難しいですが、パート収入のある主婦の方であれば、申し込みが可能となっています。

また、家族には内緒にしたいという希望にも出来る限り対応し、電話の際には担当者の個人名での連絡となるので、周りにアコムの利用を知られたくないと感じる方でも問題ありません。

アコムの審査前に確認をしたい点
  • 申し込みはアコムだけにしましょう

すぐにキャッシングを利用したいからと言って、アコム以外の業者にも同時に申し込みをするのはやめましょう。複数業者への多重申し込みは、全てのキャッシング業者での審査落ちに繋がってしまいます。

  • 無理な借り入れは避けましょう

総量規制で定める年収の3分の1以上の借り入れは、基本的には出来ません。現状のキャッシング利用が年収に対して3分の1以上、または近い水準まで父君らでいる方は、申し込みは見送った方が良いです。

色々な情報を見ていると、「○社まで同時申し込みが良い」などと書かれているところもありますが、騙されないようにしましょう。複数業者への多重申し込みは大手ほど嫌いますので、アコムの審査においても不利になるだけで何らメリットはありません。

何社も申し込みをして審査落ちを繰り返してしまうと、履歴が残る半年間はどこからも借りられない状態となってしまいますので、余計な審査は受けないようにし、なるべくアコムだけに絞って手続きを進めると良いのです。

  • 返済が出来ていない方は借りられない

アコムだけの審査、借り入れもそこまで多くないとしても、現状で他社の返済が出来ていない方は、審査はまず通りません。キャッシングは返済が出来ていないと話にならないため、今現在の返済が遅滞していたり不足入金となっている場合には、解消されるまでアコムの審査は受けない方が良いでしょう。

通る見込みの無い審査を受けることには、デメリットしかありません。3秒診断でNGが出てしまうような方や、返済が出来ていない状況でのアコムの審査は、今後のためにも避けておくべきなのです。

「当たって砕けろ」では通らない

貸金業法が改正される前の一昔前の消費者金融の審査なら、当たって砕けろの姿勢で申し込みをしても、どこかしらの業者が貸してくれたものです。しかし今では総量規制もあり、各社とも審査をしっかりと行いますので、上記に該当するような状況では審査に通る可能性は限りなくゼロに近いと言えるのです。

3秒診断で最低限の申し込み条件をクリアしているか確認し、他社のキャッシング利用がある方は返済が正常であるかも確認し、それからのアコムの申し込みとして下さい。無駄な申し込みは信用情報を汚すだけとなってしまいますので、十分に注意をすべきです。

アコムを便利に使うためには

アコムのカードは契約後なら繰り返し利用ができ、限度額の範囲内であればいつでも自由にお金が借りられます。限度額の満額を借りるまでは再手続き不要でATMや銀行振り込みでお金が借りられ、元金の返済をした分に関しては、再び借りられるようになります。

完済をした後も解約をせずに限度額を保っておけばいつでも使えるので、アコムのカードを持っておけば今後の急な出費にも、再審査を受けることなくすぐに借りられて大変便利です。ただ、繰り返し借りられる利便性の裏には危険性も潜んでいますので、借りる前にはよく考えるようにしなければならないのです。

  • いつまでも返し終わらない

返した分をすぐにまた借りられるため、いつまで経っても「返しては借り」を繰り返してしまう場合があります。これでは毎月の利息の支払いが無駄になるだけですので、なるべくなら避けたい利用の仕方と言えます。

  • 自分のお金と錯覚してしまう

カードを使って限度額内ですぐに借りられるため、借金である感覚を失ってしまう場合があります。繰り返し使っているうちに「自分のお金」だと錯覚をしてしまいがちなので、借りている意識を持って使いましょう。

計画的なアコムの利用のために

アコムのキャッシングを計画的に利用するために、返済に関してもしっかりと把握をしておきましょう。借り入れ金額によって返済額が変わるアコムでは、大きな金額を借りなければ、返済も少額で済みます。

もちろん上乗せでの効率的な支払いも可能ですので、借りる前にはよく見ておき、収入や支出のバランスから考え、どの程度のキャッシング利用に留めれば余裕のある返済が出来るかを知っておくべきです。

毎月の返済がギリギリとなると完済も遠くなってしまうため、なるべくなら多めの返済が出来るよう、最低返済額以上の支払いが出来る借り入れに留めるのが、アコムを賢く使うポイントと言えるのです。

借り入れ金額 毎月の最低返済額
10万円まで 3,000円
20万円まで 6,000円
30万円まで 9,000円
40万円まで 12,000円
50万円まで 15,000円

18.0%の実質年率で、35日ごとの返済サイクルで5年間の期間としてアコムから借りた際の返済金額です。指定金額以上の返済も可能ですので、詳しくはアコム公式サイトでご確認下さい。

トップへ戻る